FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城へいってきました③ホテル観洋マリンパル

南三陸町の惨状に 言葉少なになりながら
最初の目的地
ホテル観洋内の保育所「マリンパル」に到着しました。

CIMG0194_convert_20110726234022.jpg CA3I0271_convert_20110726234050.jpg

今回の訪問のきっかけは、
震災後、ツイッターを通じて マリンパルのO保育士から楽器提供希望があり、
偶然 希望する楽器(ドラムセットとクラリネット)を持っていた 職員Yから
贈らせていただいた という経緯からの ご縁です。

事前にお聞きしていた
保育士さんが着用するハーフパンツや 食材、クーラーBOXと保冷剤、
などなど…
全国の皆様、作業所の職員、利用者さんの保護者、
多くの方々からお譲りいただいた物資を お届けしてきました。

ホテル観洋さん、マリンパルさんには
震災直後 500人以上の人たちが避難していたそうです。
道が分断され 
壊滅状態の南三陸の街を目にしながら
家族の安否を確かめに行くこともできず 多くの方が 不安な日々を送ったそうです。

そして、今なお
仮設住宅に移ることもできず 避難生活を余儀なくされてる人もいらっしゃるそうです。
(8月上旬まで避難所として使うそうです)

保育士みなさんはじめ 観洋の従業員さんたちは
自らも被災者でありながら 睡眠もとらず 被災者支援を続けたそうです。

そんな 状況で 生活されている保育士さんたち。
ご自身も仮設住宅で 不自由な暮らしを送っている方もいらっしゃいます。

ですが、
みなさん、驚くほど明るくて 素敵な方たちでした!
まっすぐな瞳には 子供を思い 守り抜こうとする 保育士魂が感じられ
我々も 知的障がい者施設の職員ですが、
ここまでの熱意と決意があるか、と 背筋が伸びる思いでした。

CIMG0199_convert_20110726234410.jpg CIMG0195_convert_20110726234221.jpg
CIMG0196_convert_20110726234250.jpg ←宮城では8月8日が七夕だそうです。

短冊に書かれている 子供たちへの想いに 我慢していた涙があふれ、
つたない文字で書かれた
「はやく もとどおりに なりますように」
という言葉に また 涙・・・

CIMG0200_convert_20110726234335.jpg

ちなみに・・・
復興を頑張っているホテル観洋さん。
7月24日には 大浴場・露天風呂・プールなどが再開されました!

南三陸 ホテル観洋 マリンパル様 のブログです。

職員O寺も、震災前に数回宿泊したことがあるそうです。
いつか 職員旅行・家族旅行で 必ず 来るぞ~! と 心に決め
マリンパルさんから次の場所へ向かいました。
スポンサーサイト

テーマ : 私たちに出来ること・・・!
ジャンル : 福祉・ボランティア

コメントの投稿

非公開コメント

■ 更新カレンダー ■
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■ 最新記事 ■
■ 最新コメント ■
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。